send link to app

sign pro PDF



無料

Wacom sign pro PDFは、ペーパレスなワークフローでPDFファイルに安全にサインをしたり、アノテーションするためのアプリケーションです。ドキュメントリーダーとしてsign pro PDFを使用する場合、以下のツールが利用可能です:
- 手書きの電子サインツール - 手書きのアノテーションツール - 付箋テキスト - テキストのハイライト、下線、取り消し線を引くツール
電子サインやアノテーションをするためのPDFファイルは、様々な方法でデバイスに転送できます。例えば、電子サインを必要とするPDFファイルをEメール添付で受け取ります。添付ファイルをsign pro PDFで開き、その内容を表示、確認、サインすることができます。sign pro PDFを使用してPDFファイルにサインするには、まずメニューバーよりサインツールを選択し、サインする箇所を設定します。その後、指や静電容量式スタイラスペン、ワコムアクティブスタイラスを使用してサインを行います。サインしたPDFファイルは、Eメールに添付して送信できます。サインをしたPDFファイルはすべてのPDFリーダーで表示できます。さらにsign pro PDFはサイン後にファイルが変更された場合、変更をマークで知らせる機能がついており、安全にPDFファイルにサインすることができます。作成される電子サインのタイプは、サインする際に使用するスタイラスペンにより異なります。 - 指による「タッチ」や静電容量式スタイラスペンを使用する場合、生体情報データはサイン時に取得されません。 - ワコムアクティブスタイラスを使用する場合、筆圧・ペンスピード等を含む生体情報がサイン時に取得され、格納されます。主な特長 - 手書きのアノテーションの追加 - 付箋テキストの追加 - ハイライト、下線、取り消し線などのテキストのマークアップ - フォーム記入 - 指、または静電容量式スタイラスペンで電子サイン可能 - サインエリアを事前に設定し、後からでもサイン可能 - eSealを画像ソースから用意でき、PDFファイルへのサイン時に使用可能 - File ManagerからPDFファイルを開き、保存時はDropboxなどでが利用可能 - PDF文書のパスワード保護に対応 - サイン者名、サイン理由、サイン日時といった電子サインの情報が表示可能 - WILL (Wacom Ink Layer Language)テクノロジで高品質のデジタルペンとインク体験を提供互換性
対応OS: - Android OS 4.4.2以降
タッチ利用可能デバイス: - 対応OS搭載端末
ワコムテクノロジ採用製品: - Samsung Galaxy Noteシリーズ - Wacom EMR搭載タブレット:http://www.wacom.com/en-us/enterprise/technology-solutions - ワコムテクノロジだけが生体情報サインを取得可能 - 生体情報サインはワコムのアプリケーションと完全互換サインクレジットsign pro PDFはサインクレジット方式を採用しています。 - 無料インストールクレジット: お試しサイン3回分。お試しサインを3回使用後は、 新規のサインに「デモ」の透かし入りが表示されます。 - アプリ内課金: 新規サインクレジットが購入可能。